読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

噂の「By KING」坂口杏里サンプル動画キター

坂口杏里

ANRIの第2弾セクシー動画、「By KING」のサンプルが来ましたね。


実際に見てみると、なんだか坂口杏里がかわいそうになってしまう想いもありますし、応援したくなってしまいます。


セクシー動画という観点で見るとどうかと思うのですが、彼女を純粋に応援するという考えで見るのがなんとも無難かもしれないです。セクシー動画って、やっぱりルックスとか、そういった華やかでエロスな部分が重要であると実感しました。

 

ANRIツイッター

https://twitter.com/anchun333

 

f:id:iiyedugopcwy:20170220052851j:plain

坂口杏里は何をしたいのだろうか

坂口杏里

坂口杏里は、セクシーデビューした当時、どうせやるなら1番を目指すということを言っていたのですが、それは今でも変わらないということで良いんでしょうか。まあ、デビュー作だけで終わらせずに、第2弾・第3弾と出すということは、やはりそれなりに何か想いがあるのでしょうか。


もちろん、誰でも生きていかなければなりませんので、収入を得るためという根源的な目的はあるでしょう。


特に、坂口杏里はお母さんが亡くなっていて、養父とも疎遠のようですから、頼りになる人はいないということになり、自分で稼がざるをないというこもあります。兄弟はいるようですけれど。


今後もセクシー業界で頑張るということでしょうか。

 

DMMでは結構売れたみたい。

 

f:id:iiyedugopcwy:20170220052732j:plain

ANRIこと坂口杏里が第2弾動画を発売!【By KING】

ANRI

ツイッターでは第2弾の撮影自体もしていないし、リリースの予定もないということだったんですが、実際には収録していたということですね。この時期にリリースということですから、かなり前から収録自体はされていたと考えるのが妥当です。


どのような取り決めがあったのかはわかりませんが、ANRIとしては隠さざるを得なかったということでしょうか。


リリースがデビュー作はMUTEKIだったのですが、第2弾・第3弾はムーディーズに変更になっているのも気になります。


まあ、ムーディーズはコンスタントに作品をリリースしていくことで有名ですので、ANRIファンからすると良いことだとはいえます。

 

f:id:iiyedugopcwy:20170220052559j:plain

ブログって続けるの難しいよね

日記

ブログを毎日書き続けている人を見ると、本当に尊敬する。自分の場合には、だいたい1週間が限界で後は放置って感じ。


きっと目的がないから続けられないのではないかと個人的には思っている。目標設定をブログに求める必要はないけれど、それでもやっぱり継続することの重要性はあるはずだ。ダラダラと文章を書いているだけであったとしても、自分の想いを継続的に文章で吐き出すことは、それなりに意味があると考えることができるし、そうであってほしい願望もすくなからずあるのだ。


日記を書くような手軽さがないというのもブログの特徴だろうか、もちろん、ブログは無料で始めることができる。


しかし、パソコンやスマホを立ち上げる必要があって、何らかのデバイスの準備が前提になっているわけだ。


その作業が面倒ということも現実的にはあるだろう。日記のようにノートを開いてすぐに書き始めるという気楽さはない。


もっとも、スマホな毎日のように触るわけだから、ブログを書くぐらいはそんなに難しくないはずなんですが・・・

社会人大学院ってたいへんだよね

日記

社会人になっても勉強しようとする人はかなり多くて、実際に社会人大学院の体験講座を受講してみた時の話。


スーツ姿の人がたくさんいて、しかも年齢はバラバラ。もっと若い層かと思ったら、60代以上だってかなり多いというレベル。


人間の向上力、学ぶ意欲というのは本当に際限がないというか、それこそ無限の可能性があるのかもしれません。


正規の大学院だから学費だってそれなりの金額。中には分割や教育ローンで支払う受講者もいるでしょう。自分のお金を投資して学ぶということは、やる気のない学生が時間を浪費する学びとはかなり相対するもので、意欲のレベルがまるで違う。


仕事が終わって、学校にいって、講義を聞いて、復習をして、宿題をやって、予習をして・・・仕事をしながらこれを毎日のように繰り返していくのは簡単なことではないはずです。それでもやっぱり学習意欲は尽きることはないのでしょう。


高学歴が進む中、高卒、大卒は当たり前で、いずれは大学院卒(修士)が当然の時代に突入しそうです。

クレジットカードの年会費無料なんですね

日記

最近は年会費無料のクレジットカードがどんどん出てきているようで。ならば、今、数千円払っているのはなんなんだ!


というのは別に怒りではないけれど、無料の方が良いに決まっている。だって、使用の有無にかかわらず年会費はかかるわけだから。普段からクレジットカードを使わなくても、何かに備えて所持しておきたいという人も多いはず。海外旅行や、現金の持ち合わせがない場合にはかなり有益なものであることは間違いないからだ。その便利さが怖い部分でもあるけれど。


一時期はクレジットカード貧乏やクレジットカード破産などはニュースで頻繁に取り扱って、注意を促していた。しかし、最近はそういったネガティブな部分が出てこないで、どちらかというと年会費といったポジティブな部分がフォーカスされている。


まあ、年間あたり数千円という負担ぐらいならどうでもよいだろう!なんて意見もあるかもしれません。


でも、自分のようにカードを10枚ぐらい保有している人間からすると、結構な額になってくるものなのです。

ブログ開始!

日記

友人に誘われてブログを始めてみます。

 

よろしくお願いします。